上メニューへスキップ  右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)





メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 各地の裁判所 > 横浜地方裁判所・横浜家庭裁判所 > 横浜地方・家庭裁判所について > 横浜地方裁判所・横浜家庭裁判所の紹介 > 5.横浜地方・家庭裁判所支部の紹介


5. 横浜地方・家庭裁判所支部の紹介

横浜地方裁判所・横浜家庭裁判所川崎支部

 裁判所は,神奈川県東北部の川崎市にあり,管轄区域は川崎市全域です。庁舎は昭和49年建築,平成4年に増築され,平成23年に耐震改修工事がなされました。裁判所周辺には,法務合同庁舎,県立川崎図書館,教育文化会館,富士見公園などの公共施設があります。

 交通機関は,JR川崎駅東口,または京浜急行川崎駅下車。そこからバスを利用される方は,駅前バスターミナル11~17,20番のりば又は銀柳街入口バス停から川02~05,07,10,13,15系統のバスに乗車し,教育文化会館前下車。徒歩の方は,市役所通りを直進し,ハローブリッジを渡り,市立体育館の隣です。

 なお,来庁の際は,駐車台数に限りがありますので,なるべく車での来庁はご遠慮ください。

横浜地方裁判所・横浜家庭裁判所川崎支部の外観写真

横浜地方裁判所・横浜家庭裁判所相模原支部

 裁判所は,神奈川県の北央部に位置しています。現在は周囲に大きな建築物は少ないため,美しい県西部の山々がとてもよく見えます。

 庁舎は平成6年に建築され,近隣には相模原市役所等の行政機関が集まっています。最寄りのJR相模原駅からの所要時間は,バスで10分,徒歩で約20分強かかります。

 裁判所の駐車場は狭く,使用できないこともありますので,自動車の利用はなるべく控えていただき,電車等の交通機関の利用をお願いします。

横浜地方裁判所・横浜家庭裁判所相模原支部の外観写真

横浜地方裁判所・横浜家庭裁判所横須賀支部

 裁判所は,神奈川県南西部の横須賀市にあり,管轄区域は横須賀市,逗子市,三浦市及び葉山町です。現在の庁舎は平成24年12月に竣工したばかりの真新しい庁舎であり,敷地部分も含めて大規模地震にも対応できるものとなっています。裁判所周辺は,横須賀市が交流拠点として整備計画を行い,官公庁ゾーンとして都市的土地利用が行われている地域となっています。また,近隣には賑わいゾーンがあって地産地消マーケットなどがあるほか,三笠公園もあります。
 交通機関は,京浜急行線横須賀中央駅東口から東方向(海側)に向かって徒歩約8分(JR横須賀駅利用の場合は,駅前バスターミナル1,2番のりばから須1~11系統のバスに乗車して,横須賀中央駅バス停で下車し,徒歩約8分。)。

 なお,来庁の際は,駐車台数に限りがあり,駐車できない場合がありますので,なるべく車での来庁はご遠慮ください。

横浜地方裁判所・横浜家庭裁判所横須賀支部の外観写真

横浜地方裁判所・横浜家庭裁判所小田原支部

 裁判所は,小田原城を西に,その後方の箱根の山々を見渡すことができる位置にあります。鉄骨鉄筋コンクリート4階建ての庁舎は,城下町小田原の町並みに合うように小田原城のイメージを取り入れています。

 また,庁舎入口の段差を解消し,多目的トイレを設置するなどバリアフリーにも配慮しています。

横浜地方裁判所・横浜家庭裁判所小田原支部の外観写真