右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)



メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判所について > トピックス > 心の声に耳を傾ける~家庭裁判所調査官~


心の声に耳を傾ける~家庭裁判所調査官~

家庭裁判所調査官

家庭裁判所調査官

 

家庭裁判所調査官とは

 調査において人と深く関わり,相手の言葉や心情に耳を傾け,問題の原因を明らかにします。未来を見据えた解決や更生に向けた意見を示したり,働き掛けを行ったりするなど,家庭裁判所の中で重要な役割を果たしています。
 家庭裁判所調査官は,家庭内の紛争解決や非行少年の立ち直りのため,心理学,社会学,社会福祉学,教育学などの専門的な知識や技法を活用して調査活動などを行う家庭裁判所の職員です。


★家庭裁判所調査官について紹介します。
 1.家庭裁判所と家庭裁判所調査官(平成30年12月広報テーマ)(PDF:1.11MB)
 コンパクトにまとめてお知らせします。

 2.家庭裁判所調査官(PDF:2.78MB)
 より詳しくお知らせします。

 3.作家×家裁調査官「あしたの家裁調査官へ」(PDF:2.75MB) オススメ!
 作家柚月裕子氏と家庭裁判所調査官との特別対談です。
【動画】対談の動画を裁判所採用Facebookで御覧いただけます。
裁判所職員採用試験のページから裁判所採用Facebookのバナー(画面右側)をクリックしてください。