右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)



メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判所について > 裁判所の予算・決算・財務書類 > 省庁別財務書類等について


省庁別財務書類等について

省庁別財務書類について

 省庁別財務書類は,予算の執行単位であるとともに行政評価の主体である省庁に着目し,各省庁単位で財務書類を作成することにより,各省庁の財務状況等に関する説明責任の履行の向上及び予算執行の効率化・適正化に資する財務情報を提供すること等を目的として,平成16年6月17日,財政制度等審議会財政制度分科会法制・公会計部会において「省庁別財務書類の作成について」として取りまとめられた作成基準に基づき,企業会計の考え方及び手法を活用して作成するものです。

 なお,省庁別財務書類は,行政府の説明責任の履行に資する財務情報の提供等を目的として作成するものですが,国の財務書類の作成の基礎になり得るものであることから,行政機関以外の国会,裁判所及び会計検査院も省庁別財務書類の作成対象としています。

※ 「省庁別財務書類の作成について」の詳細については,財務省ホームページをご覧下さい。

※ 東日本大震災復興特別会計財務書類については,復興庁ホームページをご覧ください。

政策別コスト情報について

 政策別コスト情報は,「政策別コスト情報の把握と開示について」(平成22年7月20日財政制度等審議会 財政制度分科会 法制・公会計部会)に基づいて作成しており,省庁別財務書類における業務費用計算書を政策評価単位毎に表示したものです。

※ 「政策別コスト情報について」の詳細については,財務省ホームページをご覧ください。

政策別コスト情報・省庁別財務書類の概要について

 政策別コスト情報・省庁別財務書類の概要は,平成24年9月26日開催の財政制度等審議会 財政制度分科会 法制・公会計部会における提言を受け,財務書類等への理解の促進が図られるように作成した資料です。