右メニューへスキップ  メインコンテンツへスキップ(スクリーンリーダーをご利用の方、キーボード操作の方のアクセシビリティ向上のため設置)



メニューを飛ばす


裁判所トップページ > 裁判所について > トピックス > 「最高裁判所の書記官」を名乗る,裁判所への来訪を求める内容の不審なメールにご注意ください


「最高裁判所の書記官」を名乗る,裁判所への来訪を求める内容の不審なメールにご注意ください

 「最高裁判所の書記官」を名乗り,「あなたは2月20日に裁判へ来訪しなけばなりません」(不審なメール文のまま)などする不審な電子メールが送られてきたとの情報が寄せられています。

 裁判所から電子メールで,裁判所への出頭を求めることはありません。
 また,不審メールには,ZIP形式のファイルが添付されていますが,添付ファイルを開封することのないようにしてください。
 なお,これ以外の形式の添付ファイルのほか,リンクが張られたURLについても開封やクリックすることのないように注意してください。

<不審メールの例>
 (件名)
 ・裁判への通告‐通知
 ・裁判所への通知
 (添付されているZIPファイル名)
  invoice_id1518959921.doc.zip
 (具体的なメール)

 不審メール

裁判所や裁判所職員等を装った不審な電子メールや電話,郵便物にご注意ください。