令和5年度法の日週間行事「司法探検ツアー」について

トップ > 各地の裁判所 > 前橋地方裁判所/前橋家庭裁判所/群馬県内の簡易裁判所 > お知らせ > 令和5年度法の日週間行事「司法探検ツアー」について

法の日とは

昭和35年、閣議において、10月1日を「法の日」とすることが定められ、国をあげて、法の尊重、基本的人権の擁護、社会秩序の確立の精神を高めるため、行事を行うこととされました。
「法の日」は、最高裁判所、法務省及び日本弁護士連合会の共同の決議に基づき、国民の皆さまに、法の役割や重要性について考えていただくきっかけとなるようにと設けられたものです。
10月1日から1週間を「法の日週間」として、全国各地で各種行事が開催されています。

令和5年度の法の日週間行事について

前橋地方・家庭裁判所では、前橋地方検察庁・群馬弁護士会・法テラス群馬と合同で「司法探検ツアー」を実施いたします。
裁判所の法廷見学、検察庁の取調室見学、弁護士や法テラス職員の話などのプログラムを予定しております。
この機会にぜひご参加ください。

日程について

日時  :10月17日(火)13:30~17:00
     (当日の受付は13:10~13:30)
集合場所:前橋地方裁判所別館1階裁判員候補者室前
定員  :30名(要電話予約)

お申込み・お問い合わせ先
法テラス群馬
℡ 050-3383-5399
 (土日祝日を除く9:00~17:00)

※車椅子など、御配慮が必要な方はその旨をお申し付けください。

法テラス群馬のホームページはこちら(外部リンク)

令和5年法の日週間行事ポスター

「司法探検ツアー」チラシ(PDF:944KB)

  1. お知らせ
    1. 調停制度100周年について
    2. 令和5年度法の日週間行事「司法探検ツアー」について