青森地方・家庭裁判所長

青森地方・家庭裁判所長

加藤亮(かとうりょう)
(昭和36年2月3日生)

画像:加藤亮

略歴

昭和63年4月司法修習生
平成 2年 4月福岡地裁判事補
平成 4年 4月函館地裁判事補
平成 7年 3月東京地裁判事補
平成 7年 4月東京地検検事
平成10年4月熊本地家裁判事補
平成12年4月熊本地家裁判事
平成13年4月札幌家地裁小樽支部判事
平成16年4月青森地家裁弘前支部長
平成19年4月仙台高裁判事
平成22年4月福島地家裁判事部総括
平成25年4月東京高裁判事
平成25年9月東京地裁立川支部職務代行
平成26年4月東京高裁判事
平成28年4月仙台地裁判事部総括
平成31年4月盛岡地裁判事部総括
令和 4年 4月青森地家裁判事(所長)

御挨拶

盛岡の石割桜をあとにして、令和4年4月19日付けで青森地方・家庭裁判所長を命ぜられました加藤亮と申します。
 平成2年に裁判官となった後、しばらくは、九州、北海道を往復するように異動していましたが、青森地方・家庭裁判所弘前支部勤務以来、東北地方の裁判所で勤務することが多くなりました。東日本大震災の際の任地は、福島地方裁判所でした。その後に、仙台地方裁判所、盛岡地方裁判所と異動したこともあって、被災3県で勤務するという経験をすることとなりました。ここ15年ほどはもっぱら刑事裁判に携わっており,裁判員裁判には、裁判長として関与しておりました。
 さて、近時、日本の社会、経済が大きく変容し、価値観が多様化するなどして、紛争も益々複雑・多様化しております。民法が改正されました。少年法も改正されました。裁判所も、世の中の動きに応じて紛争解決機能を実効的に発揮できるよう進化していく必要があります。民事訴訟においては、利用者のニーズに適正・迅速に対応できるよう、IT化を含め,着実な取組をより一層進める必要があります。刑事訴訟の分野では、裁判員との実質的協働の深化など、裁判に参加していただく裁判員の皆様の視点が判断に適切に反映されるような運用上の工夫を進める必要がありますし、特定少年が被告人とされた事件の適切な運営も検討されなければなりません。家庭裁判所の分野では、関係機関と連携し、成年後見制度の利用促進を図るなどの必要があると感じておりますし、特定少年の適切な処遇の問題も見過ごすことはできません。
 北のまほろばとも称されるこの地に赴任できたこと、心からうれしく思います。裁判所が一丸となって、更に適正かつ迅速な裁判の実現を目指し、県民の皆様によりよい司法サービスを提供できるよう努めて参りたいと考えております。

  1. 青森地方・家庭裁判所について
    1. 青森地方・家庭裁判所の紹介
    2. 青森地方・家庭裁判所長
    3. 管内の裁判所の所在地
      1. 青森地方裁判所
      2. 青森家庭裁判所
      3. 青森簡易裁判所
      4. 青森地方裁判所 弘前支部 青森家庭裁判所 弘前支部 弘前簡易裁判所
      5. 青森地方裁判所 八戸支部 青森家庭裁判所 八戸支部 八戸簡易裁判所
      6. 青森地方裁判所 十和田支部 青森家庭裁判所 十和田支部 十和田簡易裁判所
      7. むつ簡易裁判所 青森家庭裁判所 むつ出張所
      8. 青森地方裁判所 五所川原支部 青森家庭裁判所 五所川原支部 五所川原簡易裁判所
      9. 野辺地簡易裁判所 青森家庭裁判所 野辺地出張所
      10. 鰺ヶ沢簡易裁判所
      11. 青森地方・家庭裁判所,青森簡易裁判所 部署別直通電話番号
      12. 青森地方・家庭裁判所弘前支部,弘前簡易裁判所 部署別直通電話番号
      13. 青森地方・家庭裁判所八戸支部,八戸簡易裁判所 部署別直通電話番号
    4. 委員会
    5. 広報活動
      1. 出前講義のご案内
      2. DVD貸出しのご案内
    6. 司法行政文書の管理
      1. ファイル管理簿
      2. 標準文書保存期間基準(保存期間表)
    7. お知らせ
      1. 夏休み子どもイベント
      2. 敷地内全面禁煙のお知らせ
      3. 憲法週間行事(裁判所見学ツアー)の実施のお知らせ
      4. 裁判所における障害者配慮について
      5. 五所川原支部及び十和田支部の執行事件の集約について
      6. 刑事裁判における通訳人候補者の募集について
      7. 新型コロナウイルス感染症への対応について
    8. 青森地家裁管内のバリアフリー情報
    9. 障害者雇用の推進
    10. 記録及び事件書類の特別保存の要望について