長崎地方・家庭裁判所長

長崎地方・家庭裁判所長

田口 直樹(たぐち なおき)
(生年月日 昭和33年11月1日)

写真:長崎地方・家庭裁判所長 田口 直樹

略歴

 昭和60年に裁判官に任官し,主に九州と関西の裁判所で勤務した後,平成30年11月14日から長崎地方・家庭裁判所長を務めています。

ご挨拶

長崎には,以前昭和62年4月から平成2年3月まで勤務したことがあり,今回約30年ぶりに勤務しています。長崎の街の発展した姿に時の流れを感じつつ,路面電車や昔ながらの街並みを見て懐かしさも覚えています。出身は静岡県ですが,裁判官として3分の2以上の期間を九州の裁判所で勤務しており,その出発点の長崎は第2の故郷です。

 裁判所は,適正・迅速な裁判を通じて,国民の皆様に身近で頼りがいのある司法を提供することが役割であると考えています。民事裁判においては,民事裁判手続のIT化の検討を進めています。刑事裁判では,10年を経た裁判員裁判の成果を活かし,今後も国民の皆様により一層参加していただけるよう取り組んでいます。家庭裁判所では,家事調停などの裁判所における解決機能の充実に努めるとともに,高齢化社会を支える成年後見制度の運用について市町村や関係団体などとの連携を図り,裁判所としての役割を果たしてまいります。未来の宝である少年の再非行防止にも努めています。時代の変化に対応し,国民の皆様の期待に応えるべく,当管内の裁判所の態勢や環境の整備にしっかりと取り組んでまいります。

裁判員制度は開始から10年が経ちました

 平成21年5月に裁判員制度が始まり,制度開始から10年が経ちました。長崎地方裁判所においても,60件を超える裁判員裁判が行われ,500名を超える県民の皆様に裁判員又は補充裁判員として刑事裁判に参加いただきました。参加いただいた皆様が重責を果たされたことに敬意を表しますとともに,選任手続に候補者として参加いただいた方々,さらに,これらの皆様を送り出していただいた職場やご家族等,多くの皆様のご協力にあらためて感謝申し上げます。裁判員制度10年の成果を活かし,さらによい制度となるよう努めてまいります。今後も,ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

  1. 長崎地方裁判所・長崎家庭裁判所について
    1. 長崎地方裁判所・長崎家庭裁判所の紹介
    2. 長崎地方裁判所長
    3. 長崎家庭裁判所長
    4. 管内の裁判所の所在地
      1. 長崎地方裁判所
      2. 長崎家庭裁判所
      3. 長崎簡易裁判所
      4. 長崎地方裁判所 大村支部 長崎家庭裁判所 大村支部 大村簡易裁判所
      5. 長崎地方裁判所 島原支部 長崎家庭裁判所 島原支部 島原簡易裁判所
      6. 長崎地方裁判所 佐世保支部 長崎家庭裁判所 佐世保支部 佐世保簡易裁判所
      7. 長崎地方裁判所 平戸支部 長崎家庭裁判所 平戸支部 平戸簡易裁判所
      8. 長崎地方裁判所 壱岐支部 長崎家庭裁判所 壱岐支部 壱岐簡易裁判所
      9. 長崎地方裁判所 五島支部 長崎家庭裁判所 五島支部 五島簡易裁判所
      10. 長崎地方裁判所 厳原支部 長崎家庭裁判所 厳原支部 厳原簡易裁判所
      11. 諫早簡易裁判所 長崎家庭裁判所 諫早出張所
      12. 新上五島簡易裁判所 長崎家庭裁判所 新上五島出張所
      13. 上県簡易裁判所 長崎家庭裁判所 上県出張所
      14. 長崎の裁判所への電話が《係》直通になりました!
      15. ダイヤルイン番号一覧表(佐世保)
    5. 委員会
    6. お知らせ
    7. 広報活動
      1. 裁判員制度についての出張講義のご案内
    8. 司法行政文書の管理
      1. ファイル管理簿(長崎地方裁判所)
      2. ファイル管理簿(長崎家庭裁判所)
      3. 標準文書保存期間基準(保存期間表)
    9. 長崎地家裁管内のバリアフリー情報
    10. 障害者雇用の推進
    11. 記録及び事件書類の特別保存の要望
      1. 記録及び事件書類の特別保存の要望