福島地方裁判所長

福島地方裁判所長

吉 田   徹(よしだ とおる)

画像:吉田徹

略歴

 昭和63年に裁判官に任官し,東京,横浜,大阪,京都の裁判所などで勤務しました。近年の略歴は次のとおりです。
 平成24年 4月 東京地裁判事(部総括)
 平成29年 8月 東京高検検事・証券取引等監視委員会事務局次長
 令和 元年 8月 東京高裁判事
 令和 2年12月 東京地家裁立川支部長

ご挨拶

 このたび福島地方裁判所長として着任いたしました。どうぞよろしくお願いいたします。

 昭和63年(1988年)に裁判官となり,首都圏や関西圏の裁判所を中心に勤務し,法務省や証券取引等監視委員会への出向も経験しています。裁判所では,民事事件を中心に担当し,行政事件や労働事件の専門部にも在籍しました。労働部では労働審判を担当し,労働分野で豊富な実務経験を有する労働審判員の方と一緒になって事案の把握と当事者の説得に努め,納得の得られる迅速な紛争解決を目指しました。

 東北地方での勤務は初めてであり,福島も観光目的で磐梯を訪れてから随分と日が経っているため,今回の着任にあたり県内の発展と大きな変化を感じています。福島県は大きな面積と多くの人口,歴史と伝統に育まれた地域色豊かな自治体を擁し,観光資源にも恵まれています。既に県内の各支部・簡裁を一回りさせていただきましたが,高速道・新幹線といった交通網も整備され県内・県外からの移動も便利であることを実感しています。

 県内には地裁の本庁・各支部,簡裁が設置され,県民のみなさまに司法サービスを提供する身近な拠点となっており,広い県内の全域で可能な限り均質な司法サービスが提供できるよう態勢を調えていきたいと考えています。東日本大震災とその後に発生した原子力発電所の事故によって被災され10年余りが経過した今もなお多数の県民のみなさまが不自由な生活を続けておられ,その後の台風による水害・地震でも大きな被害が重なっていることは,誠に心の痛むところであり,心よりお見舞いを申し上げるとともに,平穏な日常を取り戻す上で必要な司法サービスの提供に努めていきたいと思います。

  1. 福島地方裁判所・福島家庭裁判所について
    1. 福島地方裁判所・福島家庭裁判所の紹介
    2. 福島地方裁判所長
    3. 福島家庭裁判所長
    4. 管内の裁判所の所在地
      1. 福島地方裁判所・福島家庭裁判所・福島簡易裁判所
      2. 福島地方裁判所相馬支部・福島家庭裁判所相馬支部・相馬簡易裁判所
      3. 福島地方裁判所郡山支部,福島家庭裁判所郡山支部・郡山簡易裁判所
      4. 福島地方裁判所白河支部・福島家庭裁判所白河支部・白河簡易裁判所
      5. 福島家庭裁判所棚倉出張所・棚倉簡易裁判所
      6. 福島地方裁判所会津若松支部・福島家庭裁判所会津若松支部・会津若松簡易裁判所
      7. 福島家庭裁判所田島出張所・田島簡易裁判所
      8. 福島地方裁判所いわき支部・福島家庭裁判所いわき支部・いわき簡易裁判所
      9. 福島富岡簡易裁判所
    5. 委員会
      1. 福島地方裁判所委員会委員
      2. 福島家庭裁判所委員会委員
    6. 広報活動
      1. 出前裁判教室の案内
      2. 広報DVD、ビデオテープ貸出のご案内
      3. バーチャル裁判所見学ツアーin福島
      4. 令和4年度「法の日」週間行事「調停制度発足100周年記念行事 民事調停制度説明会~話して 聴いて 歩み寄る~」の御案内
    7. お知らせ
      1. 喫煙室の廃止及び敷地内全面禁煙のお知らせ
      2. 裁判所における障害者配慮について
      3. 富岡町内における簡易裁判所の手続案内について
    8. 司法行政文書の管理
      1. ファイル管理簿
      2. 標準文書保存期間基準(保存期間表)
    9. 福島地家裁管内のバリアフリー情報
    10. 障害者雇用の推進
    11. 記録及び事件書類の特別保存の要望
      1. 記録及び事件書類の特別保存の要望(地裁)
      2. 記録及び事件書類の特別保存の要望(家裁)