広報活動

催し

※裁判所内で行う見学会等の催しは,見学・傍聴案内で紹介しています。

「裁判員経験者との意見交換会」開催のお知らせ

 今年から、新たに18歳、19歳の方々が裁判員として裁判員裁判に参加することになりました。新潟地方裁判所では、県内の大学生を対象として、下記のとおり「裁判員経験者との意見交換会」を開催いたしますので、ぜひご参加ください。
 チラシ(PDF:411KB)も併せてご覧ください。
 〇開催日時
  令和5年3月7日(火)午後1時30分から午後3時30分まで
 〇開催場所
  新潟地方裁判所2号館101号法廷
 〇内容
  裁判官による裁判員制度の説明、裁判員等経験者との意見交換会等
 〇募集人数
  40名
 〇申込方法
  メールにてお申込みください。
  【宛先】dc.niigata.koho@wm.courts.jp
  【送信内容】①氏名、②学校名、③電話番号
 〇申込期限
  令和5年2月21日(火)午後5時00分
  ※先着順に申込みを受け付けます。
  ※募集人数に達した時点で、申込みを締め切ります。
 〇注意事項
  報道機関の取材が入る場合があります。
 〇問い合わせ先
  新潟地方裁判所事務局総務課広報係
  電話番号025-222-4175

令和4年度裁判員経験者意見交換会

家庭裁判所調査官の業務内容説明
【教えて!!家庭裁判所って何をしている所なの??】(PDF:800KB) 【詳しく教えて!!家庭裁判所調査官について】(PDF:568KB)
是非,ご覧ください。

開催した催しの報告

【調停制度発足100周年記念広報行事】

1 調停制度に関する出前講義及び模擬民事調停
 新潟地方裁判所、新潟家庭裁判所及び新潟県調停協会連合会の合同企画として、令和4年10月3日、三条市立大学において、調停制度に関する出前講義及び模擬民事調停を実施しました。詳細については、右画像をクリックしてご覧ください。(PDF:495KB)
 なお、この行事については、後日、県内のテレビ局や新聞社でも報道していただきました。
2 県内市区町村広報誌への記事掲載
 新潟地方裁判所及び新潟家庭裁判所は、県民の皆様に調停制度を広く知っていただくために、調停制度に関する広報記事について、県内市区町村広報誌への掲載を依頼しました。
 令和4年10月までに、14市区町村の広報誌で掲載していただきました。

調停制度発足100周年記念広報行事

裁判員制度出前講義

裁判官が、裁判員制度についてわかりやすく説明します。

裁判員制度出前講義実施報告

DVD貸出

裁判所では,裁判制度などを説明するDVDをお貸ししています。

  1. 新潟地方裁判所・新潟家庭裁判所について
    1. 新潟地方裁判所・新潟家庭裁判所の紹介
    2. 新潟地方裁判所長
    3. 新潟家庭裁判所長
    4. 管内の裁判所の所在地
      1. 新潟地方裁判所
      2. 新潟簡易裁判所
      3. 新潟家庭裁判所
      4. 新潟地方裁判所 三条支部新潟家庭裁判所 三条支部三条簡易裁判所
      5. 新潟地方裁判所 新発田支部新潟家庭裁判所 新発田支部新発田簡易裁判所
      6. 新潟地方裁判所 長岡支部新潟家庭裁判所 長岡支部長岡簡易裁判所
      7. 新潟地方裁判所 高田支部新潟家庭裁判所 高田支部高田簡易裁判所
      8. 新潟地方裁判所 佐渡支部新潟家庭裁判所 佐渡支部佐渡簡易裁判所
      9. 新津簡易裁判所
      10. 新潟家庭裁判所 村上出張所村上簡易裁判所
      11. 新潟家庭裁判所 十日町出張所十日町簡易裁判所
      12. 新潟家庭裁判所 柏崎出張所柏崎簡易裁判所
      13. 新潟家庭裁判所 南魚沼出張所南魚沼簡易裁判所
      14. 新潟家庭裁判所 糸魚川出張所糸魚川簡易裁判所
    5. 委員会
      1. はじめに(新潟家庭裁判所委員会ってなに?)
    6. 広報活動
      1. 新潟地方裁判所のDVD貸出のご案内
      2. 新潟家庭裁判所のDVD貸出のご案内
      3. 憲法週間行事「知って安心! 成年後見制度」を開催して
      4. 裁判員制度出前講義のご案内
    7. お知らせ
      1. 通訳人候補者募集のご案内
      2. 大学への講師派遣のお知らせ~皆様の大学に家庭裁判所調査官を派遣します~
    8. 司法行政文書の管理
      1. ファイル管理簿
      2. 標準文書保存期間基準(保存期間表)
    9. 新潟地家裁管内のバリアフリー情報
    10. 障害者雇用の推進
    11. 民事事件特別保存の要望
    12. 家庭事件特別保存の要望